50代・私の人生は失敗…もう手遅れだと思っている人の逆転思考法!

転職

50代はもう手遅れ?人生失敗したと思っている男性への逆転思考法!

お困り父さん
私…50代の男です。 もう手遅れでしょうか…? やっぱり手遅れですよね。
私の人生は失敗しました…。 完全に失敗だと思っています。
お困り父さん
お困り父さん
これからどうすればいいんですかね~… 誰か教えてください。

 

この記事では、50代の男性で

  • 自分の人生を失敗だと思っている人
  • もう手遅れだと思っている人
  • 今さら、どうしていいかわからない人

と思っている、今は自暴自棄になっていても心の中で「今までの人生やり直したい」と思っているあなたに向けて書きました。

私も、同じ気持ちになったことがあるのでほぼ経験談です(笑)

今までの人生についての後悔はもう十分です。

あなたは生まれ変わることができます。

50代はまだまだ先が長いのです。

最後に、逆転の思考法についてすべてがわかる「一言」がございます。

今までの失敗だと思っていた人生をこれから取り戻すために最後までお付き合いください。

リクルートエージェント|転職支援サービスの新規無料会員登録

50代のあなたはなぜ、自分の人生がもう手遅れで失敗だと思うのか?

50代の人ってこの30年間は会社の中心でがんばってきた人が多いと思います。

でも、

お困り父さん
「自分なりに一生懸命やってきたのに…」
「なんか後悔ばかり…なぜこうなってしまったのかなぁ~」
「まわりの人はいいな~。俺なんて…もう手遅れだ」

そんな気持ちになるのもわからないではありませんが、そうなっている人は一度その手遅れで失敗だと思っている自分の人生を整理してみましょう。

意外と失敗じゃないかも…。

それは本当に手遅れで人生の失敗なのか?

あなたが自分の人生はもう手遅れで失敗だと思っているのもいろいろあると思います。

学生時代は人生うまくいっていましたが、働きだすようになってから仕事でうまくいかなくて…

左遷されたし、ポストも空いていないので会社に居づらいんです。

の人は「自分は仕事で失敗のパターン」だと感じていると思います。

人それぞれに「失敗」と感じるものが違うので、代表的な項目で一度整理してみましょう。

あなたの失敗ポイントに照らし合わせてください。

仕事

まさに自分は自己犠牲のかたまりだった…と私は思っています。

あなたもそんな環境で今まで一生懸命に働いてきたと思います。

なのになのにです。

あの訳の分からない「役職定年」も近づいてきてこの先どうなるかわからない。

この状況がすでに「仕事での失敗」と感じていると思います。

降格、左遷、子会社への出向、収入減と何もいいことがない…。

こんなに、こんなに、こんなに尽くしたのに…

でも、考えてみてください。

今、現状で仕事があるってことは最低限の生活できる収入があるということ。
社内の異動で仕事が変わっても、明日の食べるものが無いという状況ではないのは、実は他の人から見ると幸せだと思われているかもしれません。

もちろん、社内や社外であなた以上に恵まれている人はたくさんいるでしょう。

しかし、逆にあなたより恵まれていない人も多くいます。
というか、実際はそんな人の方が多い場合がほとんどではないでしょうか?

結論:実は、失敗したと思っているあなたは他の人から見ると恵まれているかもしれない。

 

結婚

お困り父さん
この歳まで、結婚しなかったのでこの先も一人で寂しい… なんで結婚しなかったんだろう。 孫の顔も見たかったな~

そんな声が聞こえてきそうですが、50代の後悔していることのアンケートの上位に「結婚したこと」ってあるのはご存じでしょうか?

もちろん結婚してよかったという夫婦も当然います。

しかし、「結婚=しあわせ=勝ち組」という世間のイメージは現実は違ってきているんではないでしょうか?

男女別姓やシングルマザー、婚姻関係なしのパートナーともう結婚という「カタチ」にこだわらずに生きているあなたは意外といけてるかもです。

実際、今まで結婚してなかったり、離婚などで独り身の方もいるとは思いますが、以前のように周りはあなたのことを偏見に満ちた目で見ることは少なくなってきているのは間違いありません。

結論:独り身でも世間のネガティブイメージは薄らいでいるので問題なし。気にしないこと。

自己投資

勉強

 

こちも、50代の後悔していると思っているものの上位に入っている「自己投資」です。

これはいろんな意味がありますが、

  • 若い時にもっと勉強しておけばよかった
  • 社会人になって成長なし、自己投資しておけばよかった。
  • 自分に投資(セミナー、講演、サブスク、書籍)などをなぜしなかったんだろう…

こんな風に思っている人が多いですね。

あなたは、この自己投資についてどう思っていますか?

実は私、この自己投資について一番後悔したと思っていました。
ちょっと前までは…

結論:自己投資はいつからでも始めることができる。後悔している時間があればすぐに始めること!

子育て

ちょっと甘すぎたかな…
いや、怒ってばかりいたかも…
もっと一緒の時間をとってあげればよかった…

仕事も人生も思い通りにいかないものですが、子育ても同じく自分が思うようになりません。

「子育てに後悔はつきもの」と言われるぐらい当たり前なのです。

あなたが、失敗したと思っているかもしれませんが、子育てには成功とはっきり言えるものはないのではないでしょうか?

私は子育ての専門家ではありませんが、経験者(息子二人)でありますので、もちろん「後悔」していることはありますが「失敗」だとは思っていません。

でも、よく考えてみてください。

あなたが親の責任を感じているから「後悔」の気持ちが生まれてきていることを。

あなたはがんばった「親」のはずです。

自分を責めるのはやめましょうね。

結論:どの親でも子育てには後悔はつきもの。100点はムリ!その当時、自分ができることをやった結果だからそれでOK!

友人関係

仕事優先してたから、腹割って話せる真の友人がいないと感じる。

これも心配しないでください。
あなただけではありません。

だから、あなたの友人関係が失敗で、これから友人をつくるのはもう手遅れだと感じることはないかと思います。

でも、だからと言って少ないとか、いないのではちょっと寂しいのもわかります。
しかし、50代になった今から友達をつくるのにはポイントがあります。

これは次の章でご説明しますね。

結論:まだこれからも友人は作れる。どんな友人を持つかが重要!

健康

若い頃の無理がたたって…
あの時、ムリしなければよかった…

そんなことを思っている、50代の企業戦士の方はさぞかし多いかと思います。
もう治らないほど体を壊している人は残念ながら「もう手遅れの失敗」になるかもしれません。

まだ、なんとか健康な方は自分の健康は他責ではなく自分の責任で守らなければなりません。
会社も健康なうちはいいのですが、病気になって思うように働けなくなると自分が思っているほどやさしくはありません…よね?

健康第一とはよく言ったもので、出世してもお金があっても健康でなければ意味がありません。

50代はまだまだこれから先も長いので、今からでも健康に気をつけることが、あなたが「もう手遅れ」だと思っていることから脱出できる唯一の方法です。

結論:今からでも健康の為にできることから行動する。

 

もう手遅れで人生失敗だと思っていることは意外にも…

ここまでで、あなたが自分で思っている(思い込んでいる)「俺の人生は失敗でもう手遅れだ」というのが、意外にもそうでないかもって点もあることにお気づきだと思います。

  • 結  婚 ➡ しあわせ・勝ち組でもない。しなかった方がいいと思っている人もたくさんいる。
  • 自己投資 ➡ 若い頃の勉強や社会人になってからの自己投資について後悔するなら、すぐにやれることをやればいいだけ。
  • 子育て  ➡ 後悔していない親はいません。他の親も一緒です。自分を責めるのはやめましょう。
  • 友人関係 ➡ 50代からの友人はいないのが問題ではなく、どんな人と友人になるかが重要。
  • 健  康 ➡ 今までの健康管理をすぐにあらためて、すぐにできることをやって健康を維持する。50代の先はまだまだ長い。

どうでしょうか?

あなたの苦しみに対して楽観的過ぎますでしょうか?

でも、私もあなたと同じ状況にいたのでこちらも経験談からのお話となります。

手遅れで失敗の人生だと感じたときにすること

それでも、やはり自分の人生は失敗だったんじゃないかと思ってしまう人はどうすればいいのでしょうか?

先程の項目に照らし合わせてやるべきことや、考え方を整理していきましょう。

仕事

自分なりに一生懸命やってきた仕事に行き詰った人は、本当にまじめな一生懸命な方だと思います。

でも、例えば異動や降格、左遷などで今までの仕事と違う環境になったとします。

ここでの考え方は、「自分時間がつくれる」という受け止め方が有効です。

この自分時間というのは、今までの激務から解放されて「自分のために、今後のために使える時間」です。

こうやって考えると、意外にも会社で表彰されるためにやっていた仕事時間より充実度は高いと思いませんか?
もちろん重要度は比べ物にならないほど高いですよね?

これからは自分時間を使って、自分の将来のためにアクションを起こすことができると思ったらまんざらでもないですよね!

私はそう考えて、自分時間を充実させました。

👉自分時間が増えたこと感謝して、自分の将来のために行動を起こす!

結婚

結婚の価値観は人それぞれ。
世間体を気にすることなく自分軸をもち続けることが大事。

まわりが結婚しているからなんていうのは愚の骨頂です。
あなたは今のあなたのままでもあなたには変わりありません。

但し、どうしても結婚がしたいという方の為には、地道に自分で出会いを求めるよりもその道のプロにお願いするのもありです。

結婚しないという行動、結婚するための行動。
どちらもあなたが決めたことが正解です。

自己投資

自己投資と聞くと大げさですが、自分に対してステップアップできるものを簡単なものからはじめるという軽い気持ちでOK!

例えば一番身近なのが「読書」
これほど良い自己投資はありません。

好きな時に好きな場所で好きなものを吸収できるなんてスゴイことです。
同じ内容の講演を聞こうとすると、電車賃や往復時間など余計なものがかかってくることからもわかります。

他に、自己投資ではじめるものとしては、

  • ブログ
  • セミナー参加
  • 筋トレ
  • 資格取得
  • オンラインサロンに入会

など、実際にはお金がかかるものもありますが、ほどんど負担なしではじめることができるものもあります。
すなわち、すぐに始めることができるということですね (笑)

 

子育て

今までやってきた子育てに後悔はつきもの。
100点は望まないで個人的には60点から70点で赤点をとらなければよいという気持ちでやった方がいいと思います。

子育てで悩む人は多いですが、満点を求めるがあまり自分で苦しんでいますよね。
もっと、もっと、よりもこの辺でOKという気持ちが余裕を生み、逆に子供にもいい影響があるかもしれません。

子育てが終わった50代の方は、それこそ悔やんでも意味がないのでこれからの子供や孫の成長を見守るという感じで十分ではないでしょうか?

これも経験談ですが、私も赤点ギリギリですがなんとか子育て卒業したので、あなたの気持ちはよくわかるんです💦

友人関係

50代の人のお友達って、仕事で知り合った人以外には少ないかもしれませんね。

でも、実際は仕事以外の「利害関係のない友人」がとても重要になってきます。

これからは、損得ではなく腹を割って話せるとか、単純に話していて楽しい人と友人になるべきです。

だから、会社関係でない「利害関係のない人」が50代から友人をつくる際のポイントとなります。

 

健康

健康は自己管理、自己責任で行う自覚が必要です。

なぜなら、今までの不摂生が自分で感じられるほどあらわれる年代です。

50代からの健康の為におすすめなこと

  • できるだけ禁煙
  • サプリも有効に活用しよう
  • 睡眠時間の確保(7時間)
  • 適度な運動(ストレッチやウォーキングがおすすめ)
  • 食事(適量で塩分控えめに)
  • 定期健診(脳ドッグや心臓ドッグ)

50代以外の方でも健康に対する気配りは必要ですが、50代になると40代よりも発症率がぐんと上がりますので注意が必要です。

 

それでも、自分はもう手遅れで失敗の人生だったと思ってしまう人へ

まだ、自分の人生は失敗で手遅れだと思ってしまうあなたへ最後のヒントです。

実際に私はこれをやって、自分の人生は失敗だと思わなくなりました。

失敗人生の環境を変えてみよう

今まで忙しくてゆっくり自分を見つめ直す時間もなかったことでしょう。

今からでも遅くはありません。

一度、下にあげました内容のできることからはじめてみてください。

意外と効果があります(経験済みです)

  • 小さな成功を積み重ねよう
  • 自分の時間をつくる
  • 規則正しい生活をする
  • 自分を見つめ直す(自己分析)
  • 思い切って転職してみる

失敗人生の交遊関係を変えてみよう

自分の周りの5人の平均年収が自分の年収になるという話をご存じでしょうか?

これはアメリカの企業家のジム・ローン氏が提唱した理論です。

同じように、他人が笑っていたり泣いていたりするのを見て、自分も似たような感情になるのは脳の「ミラーニューロン」という働きによってと言われています。

 ミラー・ニューロンとは、Rizzolattiらの研究においてサルの腹側運動前野および下頭頂小葉で見つかった、自分が行為を実行するときにも他者が同様の行為をするのを観察するときにも活動するニューロンである。単に行為の視覚特性に反応しているのではなく、行為の意図まで処理していることが示唆されており、他者の行為の意味の理解・意図の理解などとの関与が提案されている。ヒトの相同領域でも、ミラー・ニューロンと解釈できる活動が示されている。

引用元:ミラーニューロン・脳科学辞典より

こんな風に、自分が思っているより周りに影響を受けるのが人間です。

「人間は環境の生き物」と言われています。

自分の周りの人との関係も今一度見つめ直すときかもしれませんね。

因みに私は、転職を期に交遊関係も断捨離しました。(ごめんなさ~い🙇)

これはかなり効果があると思います。(経験談)

失敗人生の将来への考え方

人生のやり直しをしたいと考えている人がいますが、それは今までの自分を全否定することになるので、なんとなく悲しいですよね。

あなたにおすすめの考え方としては、やり直しではなく、「修正」で十分だということです。

あなたの今までは決して無駄ではなく、これからのための貴重な経験だったと思えるようになります。

やり直しって、パーフェクトを狙ってやるんですか?

ムリですのでやめておきましょう。

今までのあなたをちょっと修正するだけでも十分、自分を肯定する部分が見えてくるはずです。

リクルートエージェント|転職支援サービスの新規無料会員登録

まとめ:50代・もう手遅れ…人生失敗したと思っている男性への逆転思考法!

最後までお読みいただきありがとうございます。

いろいろお話してまりましたが、最後になぜあなたが「人生を失敗した、もう手遅れ」だと感じるかの最大のポイントをお伝えします。

それは、「何かと比べているからです」

もう、周りと比べるのはやめましょう。

あなたはあなたです。

あなたらしい自分軸をもって生きていくことが、50代のこれからの約50年の人生を終えるときに「成功とまではいかないが、失敗ではなかった」と言えることにつながると確信しています。

他人と比較しない 誰かと比べるから失敗だと思う

このことを忘れずに、「あなたらしく」がんばってください。

WORK-LIFE-HAPPY TAKUZOでした。

人生を変えたいと思っている人へのおすすめ記事

-転職
-, , , , , , ,

Copyright© TAKUZO.BLOG , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.