働きたくないけどこのままじゃいけないあなたの過ごし方と脱出法!

無職生活

【働きたくない】無職生活の人の過ごし方と無職からの脱出法を解説します!

無職に時期をどう過ごすかで、今後の人生が違ってきます。
大切な人生の時間を無意味に過ごすことが無いように
この無職生活をしている今をどう考えるか、自分の心に手を当ててみることも大事なことです。

お困りくん
無職になっていろいろ考えるけど、どうしたらいいのかな…?
働きたくないけどそうもいかないし…
そろそろ仕事でも探してみるか…

働きたくないけど抜け出したい無職生活

働きたくない男性

無職の生活をしている人のイメージはどのように持たれているのでしょうか?

結構、周りの見方はキビシイかもしれません…。

【無職のイメージ】

  • なぜ、働かないのか? きっと怠慢に違いない
  • 社会不適合者なんだろう、きっとどこに行ってもダメな人だね
  • 親のスネかじっているのかな~、自立できない人なんだろうね!
  • 病気なのかしら?健康管理もできなのかしら?
  • だらしない、約束も守れない人なんだろう

どうでしょうか?
散々なイメージですよね?知りもしないくせに…

でも、これが現実なのでこれはしっかりと受け止めることにして
これからのことを考えることに集中しましょう。

無職期間の今は心と体の休息と充足を兼ねた「栄養補給期間」ととらえましょう。
そうです、疲れた時にお世話になったあの「REDBULL」を心と体で飲んでいるつもりで…(笑)

働きたくない無職の心得

軽い鬱状態であるとか、受診が必要なレベルの方はその症状で「働きたくない」と思うことがあるので心当たりのある方は受診をおすすめします。

ほぼ健康体で「働きたくない」人は次のことを心得ておくべきです。

  • いつかは働かないといけないと理解する
  • 働きたいと思える時までの準備期間として時間を過ごす
  • 自分への投資は少しづつはじめる。

これがわかっていてできるとその後の人生に必ずプラスに働きます。
決して無職の期間もムダにはならないのです。

【結論】・・・今は心と体のコンディションを整える期間だと自覚すること

【働きたくない】無職生活の心構え

無職生活

あなたは、皆さんが競って奪い合う「仕事」の枠を他の人に譲ってあげている高貴な人間です。(言いすぎか💦)

無職生活のしている時はこう見られている

言いたいのは、働いていても会社が「上場企業」だとか「エリート官僚」などの一部もてはやされる職種もありますよね?
それに比べて、他人から言われる筋合いは全くないのに「小さい町工場」とか「無名な会社」というだけで、あなた個人の能力を低く見る人がいます。

ですから、現在の無職の場合は、相当に風当たりが強くなるのは当然のこととなります。
そんな自分に向かってくる強い風には、先ほどの「自分は高貴な人間だ」ぐらいの気持ちがないと難しいということです。

要は、今は無職でも前に進もうとしているのであれば、会社でさぼりながら給料をもらっている人間比べると、
あなたは間違いなく「マシ」です。

無職の時の心の持ち方のコツ

でも、世間の人から見ると内面的なことがわからないので、他人には好きなように言われます。
無職生活での心の持ち方のコツは、

  • 卑屈にならない
  • 前に進もうとしている自覚を持つ
  • 他人には好きなこと言わせておけくらいのメンタルを持つ

【結論】・・・他人は他人、自分は自分だと強く思うこと

働きたくなくても無職生活でやるべきこと

無職のあなたがこれからやることはなんでしょう?

まだやりたいことが無いとかわからないという方もいると思いますが、
この期間を絶対に無駄に過ごしてはいけません。

無職生活では規則正しく生活すること

一般的に規則正しい生活とは朝決まった時間に起きて、夜早く寝てみたいな感じだと思います。

もっと言うと、朝昼晩と三食きちんと食べてしかも遅くにはご飯は食べないなんてことを言う人もいます。

これができる人はいいのですが、最低限の規則正しく生活するということは睡眠時間の確保です。

睡眠が取れたり取れなかったりだと体調を崩すことが多くなるのでここは注意してください。

無職生活のコツ「無駄に時間を浪費しない」

無職だから、やることが無いからもしくはやらないといけないことが無いからと
怠惰な生活を送っていると本当にあなたは周りの人が言うような人間になってしまいます。
くれぐれもそうならないように…

無駄にならないように過ごす工夫も必要です。
自分でスケジューリング出来るはずですから、
1週間の予定をしっかり組んで実行してみましょう。

1日の行動予定例

  • AM6:00 起床
  • AM6:30 ウォーキング、軽い運動、朝風呂
  • AM8:00 朝食
  • AM10:00 図書館(何か興味のあるものを1冊読破、大体3時間前後)
  • PM1:00 昼食
  • PM14:00 ブログ作成、ネットで仕事探し、職安に行く
  • PM19:00 夕食
  • PM22:00 就寝

この様な基本形を曜日によって調整することである程度

予定を立てることが出来ます。
この様な行動予定があるのとないのとでは、よほど自己管理が出来る人でないとダラダラとした生活を送ることになります。

なぜなら、私がそうだったからです(笑)
しかし、このようなものを使うようになってからは何故か計画的に進むようになってきました。

手書きは面倒なのでグーグルカレンダーなどを利用するのもOKです。
因みに私は📱に入れてアラームを予定の時刻とその1時間前に入れるようにして管理しています。

働きたくない人が無職生活から脱出する具体的方法

従業員募集

無職から脱出ということは、仕事に就くか起業するかということになります。

今の時代は起業には向いている時代といえますが、
まだ、そんな資金もスキルもないという方には、どこかの会社に入ることが現実的でしょう。

でも、仕事を探す方法は巷に溢れています。
しかしなぜ、仕事を探している人がこんなにも多いのでしょうか?

参考のために総務省統計局の資料をご覧ください。

無職の人はどのくらいいるのだろう❓

総務省・労働統計

最新の2020年1月での完全失業率は2.4%となっています。
働ける年齢人口の100人中で2~3人は職探しをしていることになります。

この数字を多いとおらえるか少ないととらえるかは別として、
とにかく、これから就職する意思がある方がほとんどだと思いますので
具体的に行動を起こして職を見つけましょう!

【転職会議】企業の口コミ・評判・求人が豊富な転職サイト

無職から抜け出す方法はこれ!

仕事を探すということですが、一般的に下記の方法となります。

求職の方法

  • 職安
  • 転職エージェント
  • 転職サイト
  • 求人誌
  • 紹介

いろいろありますが、皆さんの希望する求職スタイルや職種や条件、環境によっても変わってきます。

自分の希望する優先順位をしっかり考えて上記の方法で自分に合うものを選んで
まずは行動を起こしていきましょう。

お仕事探しの参考記事はコチラ👇
退職の理由を理解して次へ進む「ヒント3選」

50代必見!仕事を辞める前に考えておく絶対必要な3つのポイント

働きたくない人が無職生活から抜け出す方法【まとめ】

無職生活をしていて私が思ったのは、

  • お金には少々困った…☹
  • 周りの目が気になった
  • 妻や親へ心配をかけた
  • 生活のリズムが一定に保てた。
  • 家のこと(家事)は積極的にした。(主婦は大変)
  • 自分をゆっくり見つめなおすことが出来た
  • 2か月で本を40冊読めた
  • 近くの公園でウォーキングして素晴らしい公園だと気がついた
  • 新しいことにチャレンジする準備と勉強が出来た

そんな感じなんです。
ですから、収入なくて大変なのですが、無職もその時間や考え方で全然違うものになるということを皆さんにわかった頂けたかと思います。

安定した収入があることに、あらためて感謝をしつつ無職生活を楽しんで頂き、
今後のあなたの人生がより良いものになるように願っています…というかそうなりますよ!

とりあえず、今はまだ無職生活を楽しんでください!

WORK-LIFE-HAPPY TAKUZOでした。

  • この記事を書いた人

TAKUZO

「無職ブロガー」のTAKUZOです。 悩める中高年が、楽しく生きることが出来るための役立ち情報を発信中。 【経歴】 出身地・かつて日本の中心地➡バイトをやらせたら超一流な某三流大学を卒業➡某一流大手企業に就職➡半年で退職➡地方の中小企業で約30年勤務(もちろんブラック)➡この春退職➡無職ブロガー(笑) ●現場はもちろん、人材育成、店舗開発、人事、総務、金融機関対応、営業企画など、とにかく会社運営にかかわることは一通りすべて経験済み。 【趣味】 映画鑑賞(年間最高220本)、料理、読書、家飲み

おすすめ記事はこちら

50代のブログはじめ 1

CONTENTS 50代からのブログをおススメする前に50代からブログをはじめる!おすすめポイント3つ50代でもブログはすぐに始めることが出来る【簡単】50代でも出来る!ブログ開設までの流れまずはお金 ...

40代無職男性 2

大抵の場合、周りからは「あの人、どうやって生きていくの?」ってそういう目で見られます。 でも本人にはそれ相応の理由があって無職の状態になっています。 今は「どうしても働きたくない」もしくは「どうしても ...

無職生活バナー 3

何かと不自由な無職生活… 収入がないけど、そんな中でも楽しく過ごしたい… そんな気持ちになるのは人間なので当然ですよ!ってことで 無職でかなり制約された生活を送っているかとは思います。 ここで、たまに ...

-無職生活
-, , , , , , , , ,

Copyright© TAKUZO.BLOG , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.