50代で無職になって半年。リアルで前向きな状況報告します。

無職生活

【お気楽無職生活】50代でブログをはじめた半年後の実話を公開!

ブロガー

「無職生活、半年経過ーーー!」

早いもので私の無職生活も半年が経過いたしました。

これから無職生活になる人も、すでに無職生活を送っていらっしゃる方もとにかく何かはやらないといけないと思ってはいるけど…

でも、何をやろうか迷っている方やわからない方のために、「無職生活半年の実績」を持つ私「TAKUZO」がやるべきことを思いっきり主観でご説明いたします。

同じ50代の方はもちろん、40代のいちばん悩みが多い年代の方にもおみ頂ければ幸いです。

*もちろん、みなさんがブロガーではありませんが、ブログに興味があって今からでも始めたいなと思っておられる方に向けての内容となっております。

因みに、ブログは仮に再就職したとしても継続することをおススメしたいので、ブロガー目線極まりない記事となっています。

ブロガーを目指していない方には時間の浪費になるかもしれません。すみません🙇

副業案件:火事じゃないのに火災保険給付金が簡単にもらえる方法解説!

無職生活半年で50代の私がはじめたこと3つ

 

BLOG

 

まず、ほかになんの実績もない私が皆さんに唯一言えるのは「無職生活半年」の経過報告ぐらいです(笑)

それまで何の特別なスキルも無かった私がブログに興味をもってから、他にも始めた者も含めてご紹介させて頂きます。

はじめたことはこの3つです。

50代の無職が挑戦しているもの

  1. ブログ開始
  2. Twitter開始
  3. 自己投資

それではそれぞれについてわかりやすく解説いたしますね!

無職の50代がブログ開始した話

BLOG

みなさんは「ブログ」と聞いてどのようなイメージを持たれていますか?

皆さんのブログのイメージ例

  • ただの日記だろ…
  • 何だかオタク見たいでヤダ…
  • ヤバいことに手を出してるんじゃないの…
  • そんなことやってなんになるの?
  • それだったら遊んでないで働けよ…
  • なんか仕事しているフリ?
  • ちょっとヤバそうな話も聞いたことあるぜ…詐欺とか…

わっ、わっ、わかりました。
もしこんなイメージを持たれているのであれば少しだけ説明させてください。

たしかに、このようなイメージもあるかもしれませんが、私の今の認識をあげてみますね。

  • 日記形式のものもあるが、高度な分析とライティングで構成されている
  • たしかにオタクっぽい人もいるけどそれはどこの世界も一緒。
    どの世界も少し変人の方が結果を出していたりするもんです。
  • ヤバいことはPCに向かっているより、歓楽街を歩いているほうが100倍ヤバいです。
  • ブログをやることによってさまざまな知識が身に付きます。
    情報もネットワークも広がる可能性ありです。
    しかも収入も見込めます。
  • カフェでパソコンしている人はネットサーフィンで遊んでいる人ばかりではありません。
  • しっかり仕事としてブログを書いている人が多いです。
    しかも、あなたの収入より多い人も多数いらっしゃいます。
  • 詐欺っぽい人もいますが、そんな人は淘汰されて生き残っていっくことができません。

ということで私はブログを開始しました。
要点をまとめるとこのようになります。

50代の無職がブログをはじめた理由

  1. ブログは奥が深いと思った。
  2. 初期投資が少なくてすぐに始めることが可能
  3. 時間はかかるが収入を見込めるビジネスとして可能性がある
  4. 将来的に雇用や年金も含めて別の生き方も考えていたところだった
  5. なにより会社に勤めあげることに意味を見出せなかった。

因みに、ブログをはじめる決意をしたならば、無料ブログではなく独自ドメイン取得してサーバー契約してWordPressではじめることをおススメいたします。

なんじゃそりゃ?となると思いますが、この初めの壁を乗り越えればブログの夢はさらに広がります。

ブログ開設のためのおすすめ3種の神器はこちら👇

  1. ドメイン取得➡ 年間920円(税抜)からの格安ドメイン取得サービス─ムームードメイン─
  2. サーバー契約➡ 月額880円からのパワフルで高速なクラウド型レンタルサーバー
  3. WordPress➡はじめは無料テーマでやる人が多いですが、あとあとを考えると有料テーマが絶対におすすめです!
    おすすめテーマはコレ👉 WordPressテーマ 「WING(AFFINGER5)」

【絶対おすすめ】ブログはじめたいけど高いセミナーや教材は購入できないという方はコチラへ
スタバの☕2杯分の価格でブログを理解できる 【ブログ完全版マニュアル】

*ブログ収益報告します。

BLOG

 

収益合計はセルフバックも入れて、約半年間で「52865円」です。

記事は60記事くらいですので3日に1記事のペースです。

投稿は現在、下書きに戻したのもあるので30数記事が皆さんにご覧いただけるようになっています。
*コンサルの先生の指示でリライト(書き直し)するまでは公開しないように言われています。

金額としては1か月1万円にも満たないです。
これをそう思うかが大事なのですが、私はこれは上々だと思っています。

これから記事を量産していって収益につながるようにしていきますので今はこれで十分です。
負け惜しみではありません。ホントです(笑)

無職の50代がTwitter開始した話

その次に始めたのは「Twitter」です。

Twitterも「炎上」とかネガティブなものもありますが、実際にやってみると松岡修造さん並みに背中を押して励ましてくれる人がほとんどです。

継続が苦手な私でさえ令和2年の元日からはじめて連続投稿200日となりました。

因みにフォロワーさんは600名を超えております。

数万人のフォロワーさんをお持ちの方もいらっしゃいますが、私は毎月100名ペースで皆さんと繋がることで十分充実しております。

Twitterは24時間オンラインの教室であり部活であり飲み会であり道場でもあると思っています。

見ず知らずの人にあれだけ「GIVE」の精神で接することが多いのも魅力のひとつです。

Twitterについて無知だった私は非常に衝撃を受けたのを覚えております。

本音を言うと、もっと早くやっておけばよかったというのが実感です。

無職の50代がこの歳で自己投資をはじめた話

コロナでオンライン会議や自宅での業務が増えたのですごく一般的になってきましたオンラインでの勉強会。

この半年で、非常の多くのオンラインでの講義や直接指導、ZOOMやスカイプなどを使用しての動画講義などを多く受講いたしました。

この状況を、50代の方はどう受け止めるのでしょうか?

「すごいスピードで進んでいるからついていけないよ~」

なのか、

「以前よりも勉強できるハードルが下がって便利になったよね!」

なのか、どちらでしょうか?

その他、私は読書の時間もしっかりとるようにしております。
インプットとアウトプットのPDCAサイクルを回すのみです

この様なことにトライして50代にしてなかなか世界が広がったと自負しております。
まだまだ、これからもたのしむためにいろんな自己投資をおすすめいたします。

無職生活の50代がこれからやるべきポイント3つ

BLOG

完全に自分視点の内容でお話してまいりましたが、今一度人生の優先順位について真剣に考えてみましょう。

よく聞く優先順位は下記の順番です。

  1. 時間に縛られない生活
  2. 健康的な生活
  3. 良いに越したことはないが中流家庭水準でもかまわない。

実際に私もこの3つを実現できればと思っています。

それではこの3つについて実際に経験していることも踏まえてお話いたします。

無職生活は時間に縛られることはないが自己管理しよう

自由 解放

文字通り無職は出勤などで時間を拘束されることはありませんので時間は自由に調整がききます。

以前の社畜時代(笑)には朝は8時から夜の11時までなんて当たり前でしたから…。
それでいていまの時代に通用するスキルはその業務では身に付かなかったのですから大損です。

無職になってすぐに職に就かなければ、ある程度の期間はこのように時間を拘束されることが無い時間を過ごせます。

今回のコロナでの在宅ワークが話題になっていましたが、一度あの経験をすると会社へ出勤することはもちろん通勤時間などは本当にムダに感じる人が多くなると思います。

今以上に時間に重きをおいて人生の選択をする人が多くなると思っております。
私もその一人です。

無職生活は規則正しいリズムで生活ができるスケジュール管理

時間管理

朝は何時まで寝てても大丈夫な無職生活ですが、この時間の使い方においては無職になる前より自分を管理するようにしています。

自由に使えますが、一応私の日常のスケジュールは下記の通りとなっております。

  • 04:30    起床 洗顔、1分間スクワット、ベランダでの☕コーヒー
  • 05:00-07:00 PC電源オン ➡ Twitterとブログ作業開始
  • 07:00-09:30 朝食の用意、洗濯、台所掃除、その他家事
  • 10:00-12:00 Twitterとブログ
  • 13:00-15:00 ジム、ウォーキングなどの体力作り
  • 15:30-16:30 買い物
  • 16:30-18:00 Twitterとブログ
  • 18:00-20:00 夕食作り、妻との団らん
  • 20:00-21:30 読書と瞑想
  • 21:00-   寝落ち(笑)

これをほぼ毎日繰り返している感じです…。
無職で時間は自由な分、ここは自己管理をしようとしています。

自分のなりたい未来に向けて、目標に対してスケジューリングをすることをおススメします。

無職でも収入を得る方法を身につける自己投資をしよう

マネー

私の最終的な目標は、

  1. 時間を自由に使うことができて
  2. 健康的に生活できて
  3. 金銭的にも普通の生活ができる

なので、社畜を定年まで続けるのも人それぞれですが、その労力の結果もたらせれるものとを天秤にかけて「無職」を選択いたしました。

そのために、スケジュールにもありましたが「ブログ」と「Twitter」に注力しております。

その他の自己投資といたしましては

  • 読書
  • リアルセミナー参加(月に2回)
  • オンラインセミナー参加(月に2~3回)
  • オンラインコンサル(月に2~3回・ZOOMやSkypeにて)
  • 不動産投資
  • オンラインサロン
  • note購入
  • 教材購入  など

実は無職で収入はございませんが、必要なものにはお金をつぎ込んでいます。

すべて、自分の未来のためです。

 

無職生活の50代ブロガーのやるべきこと・まとめ

無職生活の50代がブログをはじめて半年後の話をさせて頂きました。

もっと悲壮感を期待されていたかもしれませんが、無職の悩みの金銭的なものも、日本にいたら死ぬことはありません。

日本に生まれただけでも勝ち組だと思って、これからの人生に何か挑戦するものを見つけてみてはいかがでしょうか?

またこの記事を半年後の1年経過としてご報告させて頂きます。

それではまとめです。

  1. 無職生活についての考察
  2. 50代でも何かに挑戦しよう
  3. 50代でも自己管理して継続できる習慣を身につけよう
  4. 50代でも遅くない、将来のための自己投資をしよう!

まだ結果は出ていませんがTAKUZOの挑戦は続きます。

WORK-LIFE-HAPPY TAKUZOでした。

 

関連

https://work-life-happy.com/5041.html

  • この記事を書いた人

TAKUZO

無職経験を経て「50代の応援ブログ」を運営しているTAKUZOです。 悩める中高年が、楽しく生きることが出来るための役立ち情報を発信中。 特に、無職時代に経験した不安や再就職(転職)にあたっての注意点をわかりやすく解説いたします。 苦労してきた50代の人全員にこれから楽しく過ごせるヒントになる記事を書いています。 【経歴】 出身地・かつて日本の中心地➡バイトをやらせたら超一流な某三流大学を卒業➡某一流大手企業に就職➡半年で退職➡地方の中小企業で約30年勤務(もちろんブラック)➡この春退職➡無職ブロガー(笑) ●現場はもちろん、人材育成、店舗開発、人事、総務、金融機関対応、営業企画など、とにかく会社運営にかかわることは一通りすべて経験済み。

-無職生活
-, ,

Copyright© TAKUZO.BLOG , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.