40代でも10歳若く見らる人ってどんなことをしているのかな?

コンプレックス

【40代男性の美容】10歳若く見られるためのカラクリを徹底解説!

若つくり

40代となると、同じ年代でも、若く見える人と老けて見える人の差が、
ますます顕著になってきますよね。

特に男性の場合にその差が…。

若く見えるポイントは何なのか。
何をすると若々しくいられるのか。

気になってきたあなたに、40代の美容・10歳若く見られるそのカラクリを徹底解説します。

自分と照らし合わせて、振り返ってみましょう!

この記事でわかる事

  • 40代で10歳若く見られる人の特徴
  • 40代男性が若く見られる秘訣の具体例
  • 老いに対してのさとり(笑)

 

【40代男性】10歳若く見られる特徴とは?

若つくり

そもそも、若く見える人の特徴とは何でしょうか。
以下にまとめてみました。

男女を問わずですが若く見える人の特徴5選です。

①肌がきれい
30代を超えると、食生活や紫外線の影響などが顕著に表れてきます。
それゆえ40代で、シミやしわ、たるみが少ない肌を持っていると、若く見られることが多いです。

②髪にコシがある
髪にコシがあり毛量がある人は、若く見られることが多いです。

③無駄な贅肉がない
男性であれば、特にお腹に脂肪がつきやすいので、ぽっこりお腹の方が増えてきます。
お腹が引き締まっていると、若く見られることが多いです。

④姿勢がよい
普段の運動が少なかったり、日常のほとんどがデスクワークですと、自分では気づかないうちにだんだん姿勢が悪くなります。
姿勢がよいとしゃきっとして見え、若々しく見えます。

⑤清潔感がある
上記の①~③は、清潔感があることにつながりますが、ちゃんと髪やひげ、服装などの身だしなみに気を使ったりは最低限です。
爪や歯をきちんとメンテナンスしている人は、若く見られることが多いです。

①~⑤は、何の変哲もない、当たり前のことですね。
もしかすると、若い時のあなたは、ほとんど全部当てはまったのではないでしょうか。

つまり、「若々しい人」ということは、
「昔と同じ肉体を維持できている人」で、「体のメンテナンスをきちっと行っている人」
のことだと言えます。

 

【40代男性】10歳若く見られる秘訣とは?

若つくり

それでは、10歳若く見られるために、何をすればよいのでしょうか。
ここで、基本となるところから細かいケアまで、誰にでもできる方法をご紹介します。

生活習慣を改善する

やはり、ベースは生活習慣(食事・睡眠・筋トレ)の改善です。

食べすぎや、運動不足などで太り始めて、努力を放棄した20代・30代の男性は、40代に突入すると、急激に老いを感じやすくなります。

なぜなら、20代・30代と同じ生活習慣では、40代の体はついていけないから…。
40代になったら、40代にあった生活習慣を身に着けることで健康的な肉体を維持することができるようになります。

若くいたいのであれば、まずは健康を目指すことが先決です。

メンテナンスに気を遣う

20代・30代では、とくに見た目に気を使わなくても、40代より代謝が活発なので、
新陳代謝も高く、皮膚や髪も健やかに保つことができていたと思います。

しかし、40代は自分で自分をメンテナンスしたほうが、より見た目を若々しく保つことができます。
(もちろん、しっかりとした生活習慣が確立している前提です。)

以下に、メンテナンスのポイントをまとめてみました。

①肌

・食べ物やお酒に気を付ける
顔の肌は、普段食べているものによってコンディションが変わるためい今までのように食べていてはいけません。
脂っこいものやお酒の摂取量が多いと脂っぽい肌になったり、ニキビができやすくなります。

・紫外線対策をする
肌が真っ赤になるほどの日焼けは、シミの原因になります。
そのようなときは、日焼け止めや帽子、サングラスなどを持ちいて、男性も紫外線から肌を守りましょう。

・保湿をする
お風呂上りなどに乾燥が気になるようであれば、ワセリン・乳液・オイルを塗る習慣をつけましょう。
お肌からの水分蒸発を防ぎ、美肌を保つことができます。

・シミ取りをする
最近は、そこまで高額でなくても、シミ取りなどをすることができます。
コンプレックスになって、気になるようであれば、思い切って取ってしまうほうが、前向きになれます。

プッシュするだけ3秒スキンケア【NULL オールインワンミスト】

②髪

・こまめに理髪店に行き、散髪や髭剃り、髪染めなどをする
髪は女の命!なんて言いますが、40代男性にだって、大事なポイントです。
忙しいと、ついおろそかになりがちな髪の手入れですが、ちゃんとすると1番映えて見えるポイントですし、なにより自分のモチベーションもあがります。

因みに薄毛の人でも清潔にしていれば問題ありません。

医薬部外品の育毛剤「チャップアップ(CHAPUP)」

③歯:

・定期的に歯のクリーニングにいくことをお勧めします。
歯の黄ばみや口臭予防になり、歯がきれいだと清潔感がぐっと高まります。
また、自分の歯を定期的に検査することで、健康な歯を保ちやすくなります。

年を取ってくると、「もう年だから」と、努力することをあきらめる人が出てくると思いますが、出来ることをしないことは、「若々しいこころ」を失うことになってしまいます。
大事なのは、自分をよく観察して、ちゃんと自分に投資して、自分をメンテナンスしてあげることです。

芸能人も多数愛用中のちゅらトゥース

40代男性の美容「老いる」ことを受け入れる

顏のしわやたるみ、薄毛や白髪など、誰しも老いに抗うことはできません。
100%死ぬ運命にある私たちが、老いに抗うのは苦しいことです。

だから、老いは受け入れたほうが楽です。
受け入れたうえで、自分を自分らしく整えることは、楽しいことではないでしょうか。
必要以上に「若作り」をすることはないのです。
楽しみながら、できる範囲で、自分をプロデュースしてあげればよいのです。

若く見える人の若さは、内面や生活からあふれ出ています。

内面は、自分を客観的にみて、自発的にセルフプロデュースすること、
生活は、生活習慣を整えることにあたります。

老いと向き合って、自分を表現するからこそ、年を重ねるほど素敵になれるのだと思います。

まとめ

いつまでも若いつもりでいましたが、いつの間にか40代へ…。

でも、今からでも遅くありません。

というか今からやればすぐに効果が出ますのでやれることからやってみましょうね!

それでは、40代で若く見られる人のおさらいになります。

  • 10歳若く見られる人は、健康的な肉体を維持しつつ、体のメンテナンスきちっと行っている人のこと
  • 生活習慣の改善で、健康的な肉体をつくり、自身を観察して、体のメンテナンスを行うことが大切
  • 無理に若作りをする必要はなく、楽しく自分をプロデュースすることが素敵に年を重ねるカラクリ

若々しく見られるには、そこまで特別なことをする必要はなく、実は誰にでもできる方法で叶えることができます。
それは言葉にまとめると案外当たり前だったりしますが、結局はそれを継続することが大変で大切なのです。
なので、未来の自分にわくわくしながら楽しんで継続することが、心も体も若くいられる秘訣なんでね!

WORK-LIFE-HAPPY TAKUZOでした。

  • この記事を書いた人

TAKUZO

「無職ブロガー」のTAKUZOです。 悩める中高年が、楽しく生きることが出来るための役立ち情報を発信中。 【経歴】 出身地・かつて日本の中心地➡バイトをやらせたら超一流な某三流大学を卒業➡某一流大手企業に就職➡半年で退職➡地方の中小企業で約30年勤務(もちろんブラック)➡この春退職➡無職ブロガー(笑) ●現場はもちろん、人材育成、店舗開発、人事、総務、金融機関対応、営業企画など、とにかく会社運営にかかわることは一通りすべて経験済み。 【趣味】 映画鑑賞(年間最高220本)、料理、読書、家飲み

おすすめ記事はこちら

50代のブログはじめ 1

CONTENTS 50代からのブログをおススメする前に50代からブログをはじめる!おすすめポイント3つ50代でもブログはすぐに始めることが出来る【簡単】50代でも出来る!ブログ開設までの流れまずはお金 ...

40代無職男性 2

大抵の場合、周りからは「あの人、どうやって生きていくの?」ってそういう目で見られます。 でも本人にはそれ相応の理由があって無職の状態になっています。 今は「どうしても働きたくない」もしくは「どうしても ...

無職生活バナー 3

何かと不自由な無職生活… 収入がないけど、そんな中でも楽しく過ごしたい… そんな気持ちになるのは人間なので当然ですよ!ってことで 無職でかなり制約された生活を送っているかとは思います。 ここで、たまに ...

-コンプレックス
-, , , , ,

Copyright© TAKUZO.BLOG , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.