大阪の新しい桜の楽しみ方「水上さんぽツアー」をご紹介します。

年間行事

2021年大阪・桜の名所 水上さんぽツアーで新しい花見の楽しみ方!

水上花見

大阪市の中心部を流れる大川に桜の名所があるのはご存知でしょうか?

川沿いに約4,800本の桜並木が続き、春には満開の桜でいっぱいになる、大阪では有名なお花見スポットです。

長い遊歩道沿いに桜並木があるため、散歩はもちろんサイクリングで堪能するのもおすすめです。

今回は、地上からではなく大川から桜を堪能できる、「春の水上さんぽツアー」をご紹介します。

引用:https://www.jalan.net/kankou/spt_27102ac2102015907/photo/?screenId=OUW3701

◆大阪・春の水上さんぽツアーとは?

サップボート(通称:サップ/SUP)で春の桜を楽しむ「春の水上さんぽツアー」は、年齢制限や持ち物など無くボートには最大4名まで乗ることができます。

サップと聞くと「難しくないの?」「川に落ちたら怖い」と思うかもしれません。

しかし、この施設で使用するサップボートは丸く大きなボートであるため安定感があり、ガイドさんが付きしっかりとレクチャーをしてくれますし、救命胴衣もレンタルしてくれますので安心です。

相乗りになることもありませんので、友人や家族やカップルで気兼ねなく楽しめます。

なんといっても、食べ物や飲み物の持ち込みが可能という点が嬉しいポイントですね!

ちょっとしたものならテイクアウトして乗ることもできます。

お花見ですので「桜と一緒にアルコール!」と飲みたい気分になるかと思いますが、ボートは不安定な部分もありますので、ぜひ「地上に上がってから」アルコールを楽しむことをオススメします!

また、ペットも一緒に同乗できるそう。

一緒に春を楽しめて、最高な思い出になりますね♪

引用:https://www.citysup.jp/event-200321/

ただ、2021年春の開催は2020年11月時点では未定。

2020年の開催は、3月20日(金)〜4月5日(日)まで開催していたようです。

(新型コロナウイルスの流行により中止となっていた可能性あり)

2020年秋の水上イベントは開催していたようですので、春は開催するのではないでしょうか?

水の上で、一緒に乗れるのは最大4名までとなっているので、3密にならずに感染対策をしっかりとって安全に楽しむことができますね!

◆大阪・春の水上さんぽツアーに最適な服装とは?

Citysup

画像:日本シティサップ協会 HP より

「サップボート」ってあまり馴染みがなく、服に迷いませんか?

着替えは不要とのことですので、「動きやすい格好」「安定感のある靴」がおすすめです。

男性の場合は、靴だけ気をつければ大抵の場合は大丈夫だと思います。

女性の場合は、パンツスタイルが最適です。
ヒールの高い靴は非常に危ないですので
フラットシューズをオススメします。

また、地上より水上の方がひんやりすることもありますので、かさばらずに羽織れるものを持参した方がいいでしょう。

帽子は飛んでいってしまうと「水に、ぽちゃん…😱」ということになり兼ねませんので、どうしても被りたい!という場合は飛ばないように固定できる仕様のものがいいですね。

◆大阪・春の水上さんぽツアーの料金

気になる料金も見てみましょう!

CitySUP

画像:日本シティサップ協会 HP より

あと、この表には載っておりませんが、ペットは1匹500円で乗ることができます。

30分コースは事前予約も可能となっています。

◆大阪・春の水上さんぽツアーのアクセス

日本シティサップ協会

〒540−0031

大阪府大阪市中央区北浜東1−2 川の駅はちけんや

京阪・Osaka Metro各線、天満橋駅から2〜3分

【大阪駅から】運賃320円

JR大阪環状線「京橋方面」に乗り3駅、京橋で京阪本線「淀屋橋行き」に乗り天満橋で下車。

【梅田駅から】運賃340円

大阪メトロ御堂筋線「なかもず行き」に乗り、淀屋橋で京阪本線に乗り換え、天満橋で下車。

【東梅田駅から】運賃180円

大阪メトロ谷町線「八尾南行き」に乗り2駅、天満橋で下車。

◆参考までに・・・

観光でお越しの際は、大阪駅や梅田駅から乗車した方が、少し運賃が高くつきますが分かりやすいです。

東梅田駅へも大阪駅や梅田駅から歩いて向かうことができますので、時間に余裕がある場合は東梅田駅まで歩いて「大阪メトロ谷町線」に乗車した方が乗り換えがありません。

5分ほどで到着するので、かなり楽かもしれません。

申し込みはHPから応募可能のようです。

日本シティサップ協会

(少雨決行ですが、悪天候により中止となる場合は、開催前日の17:00以降に代表者の方へ電話かメールで連絡があります。)

◆まとめ

それではまとめにはいります。

  • ここの施設で使用するサップボートは、初めての方でも乗りやすいボート
  • 水上で少人数の同乗のため、新型コロナウイルス感染防止対策に。
  • 大阪駅からもほど近く、アクセスしやすい立地
  • ペットも一緒に楽しめるレジャー
  • なんといっても、桜が綺麗!

いかがでしたでしょうか?

地上にレジャーシートを敷いてお花見、というのも素敵ですが、

この春は大川の水上から、いつもと少し違った目線で桜を楽しんでみては?

WORK-LIFE-HAPPY TAKUZOでした。

  • この記事を書いた人

TAKUZO

「無職ブロガー」のTAKUZOです。 悩める中高年が、楽しく生きることが出来るための役立ち情報を発信中。 【経歴】 出身地・かつて日本の中心地➡バイトをやらせたら超一流な某三流大学を卒業➡某一流大手企業に就職➡半年で退職➡地方の中小企業で約30年勤務(もちろんブラック)➡この春退職➡無職ブロガー(笑) ●現場はもちろん、人材育成、店舗開発、人事、総務、金融機関対応、営業企画など、とにかく会社運営にかかわることは一通りすべて経験済み。 【趣味】 映画鑑賞(年間最高220本)、料理、読書、家飲み

おすすめ記事はこちら

50代のブログはじめ 1

CONTENTS 50代からのブログをおススメする前に50代からブログをはじめる!おすすめポイント3つ50代でもブログはすぐに始めることが出来る【簡単】50代でも出来る!ブログ開設までの流れまずはお金 ...

40代無職男性 2

大抵の場合、周りからは「あの人、どうやって生きていくの?」ってそういう目で見られます。 でも本人にはそれ相応の理由があって無職の状態になっています。 今は「どうしても働きたくない」もしくは「どうしても ...

無職生活バナー 3

何かと不自由な無職生活… 収入がないけど、そんな中でも楽しく過ごしたい… そんな気持ちになるのは人間なので当然ですよ!ってことで 無職でかなり制約された生活を送っているかとは思います。 ここで、たまに ...

-年間行事
-, , , , , , ,

Copyright© TAKUZO.BLOG , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.