【朗報】40代から始める筋トレはメリットだらけ!徹底解説します!

コンプレックス

【40代初心者】筋トレはメリットだらけ!!筋トレのメリットを徹底解説!

筋トレ

筋トレブームの今の世の中、でも筋トレをやってメリットがあるのかわからないですよね?

なんか筋肉つけるだけなんかなぁ~なんて…

もう40代だし辛いことはしたくないけど、健康のためにはにしたほうがいいのかな・・
と迷っているあなたに向けて、筋トレのメリットを徹底解説します。

これを読むと、メリットだらけの筋トレをはじめない手はありませんよ。

この記事を読むことで

  • 筋トレが40代におすすめな理由がわかる
  • 筋トレすることの具体的メリットがわかる

さぁ、1,2、1,2はじめてみましょう🏋️‍♀️🏋️‍♂️🏋️‍♀️💦

【メリットだらけの筋トレ】40代こそ筋トレをするべき理由

筋トレ

なぜ?あえて辛い筋トレををしなければならないのでしょうか。
それは、主に2つ理由があります。

特に40代の方には気をつけて頂く必要があります。

筋肉量の減少を防ぐため

実は筋肉量は30歳を超えると、何もしなければ年1%ずつ減り続けることになります。
つまり、筋トレをしていない40代は、知らないうちにすでに10%もの筋肉がなくなっている・・

驚きですよね!

そして、このまま筋トレをしなければ、50歳で20%、60歳で30%もの筋肉がなくなることになります。
そうなれば、ちょっとしたことで疲れたり、けがをしやすくなったり、あなたの体は衰える一方に。

だから、筋トレで「筋肉を維持する」「筋肉を増やす」などをして、
未来の自分のためにコツコツ投資してあげる必要があるのです。

基礎代謝量の低下を防ぐため

男性は40代・女性は50代から基礎代謝が顕著に落ちてしまいます。
悲しいことですが、これには抗えません・・

ちなみに、基礎代謝とは、生命維持のために消費される必要最小限のエネルギー代謝のことです。
今の体を維持し、生きるために必ず必要なエネルギーですね。

例えば、体重70kgの男性の場合、基礎代謝量の推定値は、20代で1680kcal、40代で1561kcalとなり、
1日でおよそ119kcalの差になります。
(参考:https://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/exercise/s-02-004.html
これは、食べ物だとバナナ130グラム(1本半程度)、運動だと15分程度のランニングにあたります。

小さな差だと思いますよね。
が、この積み重ねが体には大きな損失をもたらします。

この基礎代謝量は、主に筋肉量に比例するので、
筋トレで筋肉量の減少を防ぎ、基礎代謝の低下を防ぐことが必要です。

ダンベル・バーベル・サンドバッグならファイティングロード

【メリットだらけの筋トレ】40代にこそ得られる筋トレのメリット

メンタルヘルス

筋トレをした時に得られるメリットを4つの時系列順でまとめると、
以下のようになります。

①筋トレをする

【メリット1】前向きな気持ちになり、生活にメリハリがでる

筋トレで負荷がかかると、以下のような体によいホルモンが分泌されやすくなります。

・テストステロンの分泌により、うつ病や性欲・意欲の低下を防ぐ
・セロトニンの分泌により、精神を安定させ、気分が高揚
・ドーパミンの分泌により、モチベーションが向上し、ポジティブ思考に
・ノルアドレナリンの分泌により、心拍数が上昇し、血管を拡張させたり、集中力や思考力が働く
・エンドルフィンの分泌により、ランナーズハイのように気分が向上し、頭が冴える覚醒効果がある
(参考:https://melos.media/wellness/37639/3/

こんなにたくさんのホルモンがでるのですね!!

【メリット2】 睡眠の質が上がる

睡眠

筋トレをすることで日中の心拍数が増加し、睡眠時に心拍数が低下することにより、
睡眠の質が改善されます。

また、人間は寝ている間、浅い眠りと深い眠りを交互に繰り返していますが、
年がかさむと深い眠りに入りにくくなります。

やはり年はとりたくないものです・・

そこで、筋トレにより睡眠中の体温があがると、
浅い眠りを減少させて深い眠りの時間を増加させることができます。
(参考:https://pubmed.ncbi.nlm.nih.gov/28919335/

②成長ホルモンがでる

【メリット3】 最強のアンチエイジングになる

筋肉に強い負荷をかけると、成長ホルモンが分泌されやすくなります。
成長ホルモンは、骨や筋肉、臓器などの組織のほか、髪の毛や皮膚などの成長を促します。

なんて素敵なホルモンでしょうか!

ですが、成長ホルモンも年とともに分泌量が低下してしまいます。
筋トレで成長ホルモンの分泌量を保つことで、見た目を若々しく保つことができるのです。

1番お金がかからず、誰にでも効果がある、自分の力でできるアンチエイジングです!!

③筋肉量が増える

【メリット4】 見た目が引きしまって、ボディメイクができる

BODY

例えば、肩を鍛えてきれいな形になれば、なんとなく着たTシャツも形がよく見えます。
また、肩幅ができると、相対的に腰がくびれてみえます。
おしりを鍛えると小尻になりますし、おしりがキュッと上がれば、足が長く見えます。
腕も足も筋肉で、凹凸がでれば、引き締まって細く見えます。
背中を鍛えると、姿勢もよくなり、筋肉のラインにより、後ろ姿がきれいに見えます。

体全体のシルエットが変わって、身にまとう雰囲気がより洗練されたものに!!

④基礎代謝が上がる

【メリット5】 太りにくい体になれる

何もしなくてもエネルギーが消費されやすくなります。

同じ年齢・同じ性別・同じ体重であっても、例えば1日の基礎代謝量が120kcalも違えば、
年間43,800kcalにもなります。

これはなんと約6kg以上の脂肪に値します。
1年でこんなに違うのですね。ちりつもです。

【メリット6】 こり・むくみ・冷えが改善される

体温が上がりやすくなり、血行が良くなることで肩こりや首こりの予防になります。
そして、血流がよくなると、老廃物や水分も流れやすくなり、むくみ改善されます。
また、体の隅々まで血液が運ばれるようになると、冷えも改善されます。

人にやってもらうマッサージもいいですが、
自分の力で改善できるといいと思いませんか?

【40代初心者】筋トレはメリットだらけ!・まとめ

40代からの筋トレにより、筋肉量を増やすことで、基礎代謝を上げることができる。
筋トレには以下のようなメリットだらけ。

・メリット①メンタルが安定し、前向きに
・メリット②睡眠の質があがり、毎朝すっきり
・メリット③アンチエイジングでいつまでも若々しく
・メリット④ボディメイクでメリハリのあるきれいな見た目に
・メリット⑤太りにくい体を手に入れて体型キープ
・メリット⑥こり・むくみ・冷えの悩みから解放され、マッサージいらず

筋トレの唯一のデメリットは「辛い」ことでしょうが、
それを乗り越えて得られる恩恵は計り知れません。

まずは、一度筋トレをしてみて、筋トレの効果を体感しましょう。
もうあなたは「筋トレ」に病みつきになります(笑)

WORK-LIFE-HAPPY TAKUZOでした。

パーソナルジムを比較するなら【GYME】

  • この記事を書いた人

TAKUZO

「無職ブロガー」のTAKUZOです。 悩める中高年が、楽しく生きることが出来るための役立ち情報を発信中。 【経歴】 出身地・かつて日本の中心地➡バイトをやらせたら超一流な某三流大学を卒業➡某一流大手企業に就職➡半年で退職➡地方の中小企業で約30年勤務(もちろんブラック)➡この春退職➡無職ブロガー(笑) ●現場はもちろん、人材育成、店舗開発、人事、総務、金融機関対応、営業企画など、とにかく会社運営にかかわることは一通りすべて経験済み。 【趣味】 映画鑑賞(年間最高220本)、料理、読書、家飲み

おすすめ記事はこちら

50代のブログはじめ 1

CONTENTS 50代からのブログをおススメする前に50代からブログをはじめる!おすすめポイント3つ50代でもブログはすぐに始めることが出来る【簡単】50代でも出来る!ブログ開設までの流れまずはお金 ...

40代無職男性 2

大抵の場合、周りからは「あの人、どうやって生きていくの?」ってそういう目で見られます。 でも本人にはそれ相応の理由があって無職の状態になっています。 今は「どうしても働きたくない」もしくは「どうしても ...

無職生活バナー 3

何かと不自由な無職生活… 収入がないけど、そんな中でも楽しく過ごしたい… そんな気持ちになるのは人間なので当然ですよ!ってことで 無職でかなり制約された生活を送っているかとは思います。 ここで、たまに ...

-コンプレックス
-, , , ,

Copyright© TAKUZO.BLOG , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.