【カニまみれ】で今年は本物の上質なカニを選んで家族を驚かせよう!

年間行事

【かにまみれ】絶対後悔したくないカニ選び「全品ワケなし」厳選通販

カニ

年末年始、皆さんカニ食べてますか?

私は数年前までスーパーで買ってきていましたが、中身がスカスカだったのでとにかくたくさん買っていました。

 知り合いから「このサイトで取り寄せるといいよ!」と勧められてからは毎年このサイトからお取り寄せしています。

というのも、ここのカニはどれも足や爪の先まで身がぎっしり詰まっているからなんです!

 毎年カニ選びに悩んでいる方にぜひオススメします。

今年の冬シーズン本番を前に、
「家族団欒で蟹を食べたいけど、蟹のことはよくわからないし、ネット注文だとどんな蟹が届くか不安、、」
という、年末にぶっつけ本番で失敗したくない方、必見です。

「かにまみれ」ってどんなサイト? 



かにまみれは、お客に対して「後悔させない」「絶対うまい」カニを届けるために正直な商売をすることを売りにしています。

なんたってサイトにも、よく似た別のカニは使用しないとしっかり書かれていますから。

 だからYahoo!ショッピング売れ筋ランキングの毛ガニ部門やお中元で、かにまみれが1位を取っています!

そう、品質がいいものだけをそろえてくれるからギフト用として安心して注文できるんです。

 【かにまみれ】過去に「安かろう悪かろう」で苦い経験をした
お客様からの支持多数!

かにまみれのメリット・デメリット

カニ

安心して注文できる、とは言ったものの実際のところ本当に大丈夫なの?

そう思いませんでしたか?

 その疑問に答えるために口コミや私の体験からかにまみれで注文したときのメリットとデメリットについて紹介します。

 カニまみれ・メリット

ワケなし商品

一般的に聞きなじみがあるのはワケありですよね。

でも、頻繁に食べる家庭の少ないカニくらい良いものが食べたいと思いませんか?

かにまみれはワケありとは真逆のワケなし、それもかなり高品質で身がぎっしり詰まったものに厳選しています。

 

口コミでも「指定よりも一回り重いカニが入っていて嬉かってです。身も詰まってました」など、指定したものや想像していたより良いものが届いたという声を見かけます。

 

一番おいしいときに瞬間冷凍

多くの人が活ガニという響きだけで新鮮でおいしいと勘違いしてしまいがちです。実際私もそうでした。

でも本当は活ガニの方が中身スッカスカで味もいまいちなことが多いんです。

 

でも、かにまみれは一番おいしい時期に水揚げしたものを、プロがすぐに湯がいて瞬間冷凍しているのでおいしい状態を保ちます!

それも脱皮を繰り返し、一番身の詰まった堅ガニだけ!

 

複数の配送先に対応

自宅で食べる分とギフト用どちらも用意したい、そんなときは専用のエクセルシートを使ってまとめて注文ができます。

そうすることでお会計を一度にまとめることもできてとても便利です!

私もこのシートを使って遠方に住む親せき一家に送っています。

また、注文方法として電話やFAXにも対応しているので環境にあった注文方法がとれます。

 

カニまみれ・デメリット?

デメリットは送料がかかることくらいです。

ですが、実は他で注文したときの送料無料は商品そのものに送料を含めた状態で表示しています。

かにまみれの表示は送料別です。

 そうすると何が違うの?となるでしょう。

他サイトはたくさん買えば買うほど注文した種類に応じて段ボールが増え、送料が高くなります。

一方かにまみれは、まとめて梱包してくれるので届く段ボールの数が減り、送料も安く抑えることができるんです。

 なのであえて送料がかかるようにしています。

 私も注文するときはつい予定より多く頼んでしまいます。
その方がお得になりますからね(笑)

 【かにまみれ】当店は「送料有料です!」かにまみれが明かす、
送料無料の真実とは・・・?!

カニまみれ・オススメ商品紹介 


上記のメリット以外にも、このサイトにはまだまだ特徴があるんです!

 例えば、お試しで一度買ってみたけど気に入ったから今度からここで買いたいと思った時、次回割引できたら嬉しいですよね?

 ここからは、そんなオススメポイントを紹介していきます。

 ・売れ筋ランキング

選ぶ種類が多いとどれを注文しようか迷うと思います。

かにまみれでは1週間の売れ筋上位9つを紹介しているので、悩んだときはぜひ参考にしてみてください。

ちなみに、この記事を書いているときのトップ3も紹介しておきます。

第3位

本ずわい蟹生フルポーション かにしゃぶ用・生食可

フルポーションとは、爪先など持ち手になる部分以外全ての殻を剥いた状態のものです。あとはかぶりつくだけ!

ごまかしが効かないので人気が高いです。

第2位

浜茹で毛ガニ・特大無添加(700g~1㎏前後)

 最近はロシア産や産地不明の毛ガニが増えている中で、北海道近海のみに産地を絞っている人気商品です。

 今日注文するとどこが産地の物が届くのか、より詳細に知ることができます。

 

第1位

【完全生産限定】贅沢4大蟹食べ比べセット無添加(毛ガニ、タラバ、ズワイ、花咲)

 カニの水揚げ量が年々減ってきている中、各種単品の合計額よりも値下げした人気商品です。しかも一級品ばかり!

 さらにサイズアップやボリュームアップなど全4段階のセットから選べます。(私は予算的にも基本セットですが十分満足できます)

  注意!このセットのカニは鍋ではなく生で食べてくださいね。

・生かボイルか⁉ 

カニを買うときってみなさんどちらを選んでいますか?

我が家はボイルを中心に買っています。

かにまみれで注文してからというもの、既に絶妙な塩加減で茹でてあるので自分で味付けする必要がなくて助かっているんです。

もちろん生も甘みがあってすごくおいしいです!特にフルポーションは食べやすくて、子どもの為にわざわざ身を取り出してあげたりしなくて済むのですごく楽でした。

そのままかぶりつくのもいいですが、ポン酢をつけて食べるのもおいしいのでぜひ試してみてください。

 【かにまみれ】他店がやりたがらない未冷凍(チルド)は、
浜茹での風味そのまま!

・他の海産物 

かにまみれはカニだけでなく、えびやホタテ、ウニなど他の海産物も豊富に取り扱っています。

特にいくらがおススメです!

人工ものではなく、ちゃんと鮭から取り出したものを塩漬けや昆布醤油漬けにしたものです。

無添加ゆえにちょっとしょっぱさが強いところもありますが、本場の味付けを自宅で食べられるのは嬉しいですね。

・一発受け取りキャンペーン 

このキャンペーンは、再配達せずに受け取れたら、次回注文時の割引券がもらえるというものです。

 一度受け取りのタイミングを逃すと再配達までどうしても時間がかかってしまいますね。

そうしている間にも商品の質は少しずつ下がってしまい、最も良いタイミングを食べ逃してしまうかもしれません。

 よりおいしく食べてもらうため、そしてまたここで注文したいと思ってもらえるようにと、かにまみれの気持ちが込められています。

カニまみれ・実際の注文商品を見てみた!

毛ガニ

注文したものが届いたので早速見てみましょう。

今回はボイルされている毛ガニといくらの醤油漬けの二つを取り寄せました。

毎年頼むようになったけど、何度見ても立派なカニだなぁ。
いくらは自然解凍させますが、カニは待ちきれない!

というわけでサイトに書かれている解凍方法を実践してみました。

さて、解凍できたのでいただきます。
……うん、おいしい!身がぷりっとしてて甘みがあります。
カニ味噌も濃厚でたまらない!

さすが厳選されているだけのことはありますね。

 

いくらはもう少し解凍に時間がかかりそうなので割愛させていただきます。

でもいつもすっごくおいしいので、今回も早く食べたくてうずうずしています(笑)

 

これもサイトにあったことなんですが、手についたカニの臭いはウーロン茶で洗うといいみたいです。

実際試してみても今度はウーロン茶のにおいが付いちゃって、結局よくわからないんですよね。

でも、翌日には全く気にならないので効果があったんだと思います。

 【かにまみれ】北海道近海で獲れた海産物を全国へ直送

カニまみれになった(笑)・まとめ

今回はカニ選びで失敗したくない方、ギフト選びに迷っている方を中心にかにまみれというサイトをオススメする記事となりました。

では改めてオススメポイントを確認しましょう。

 

カニまみれおすすめポイント

・全て「ワケなし」の一級品を取り揃えている

・ギフト用と自宅用をまとめて購入しても複数配送先に対応してくれる

・実は送料別の方が安いこととその理由まで教えてくれる

・産地を詳細に表示し、売れ筋ランキングも週単位で更新される

・再送しないで受け取ると次回分の割引券が貰える

・カニに限らず、様々な海産物も取り寄せができる

 

これらのことに加え、「正直な営業」をモットーにしているから成しえる信頼があると思います。

少しでも興味を持ってくださったなら、一度かにまみれのホームページを覗いてみてください。

 

カニまみれHP👇

 毎年、12月半ばから年末年始にかけては需要が一気に高まりご注文が殺到するため、
「え?年末買えばいいと思ってたのに、買えないの??」というお客様が必ずいらっしゃいます。 「年末のご自宅用には、事前のご予約をオススメします。」

  • この記事を書いた人

TAKUZO

「無職ブロガー」のTAKUZOです。 悩める中高年が、楽しく生きることが出来るための役立ち情報を発信中。 【経歴】 出身地・かつて日本の中心地➡バイトをやらせたら超一流な某三流大学を卒業➡某一流大手企業に就職➡半年で退職➡地方の中小企業で約30年勤務(もちろんブラック)➡この春退職➡無職ブロガー(笑) ●現場はもちろん、人材育成、店舗開発、人事、総務、金融機関対応、営業企画など、とにかく会社運営にかかわることは一通りすべて経験済み。 【趣味】 映画鑑賞(年間最高220本)、料理、読書、家飲み

おすすめ記事はこちら

50代のブログはじめ 1

CONTENTS 50代からのブログをおススメする前に50代からブログをはじめる!おすすめポイント3つ50代でもブログはすぐに始めることが出来る【簡単】50代でも出来る!ブログ開設までの流れまずはお金 ...

40代無職男性 2

大抵の場合、周りからは「あの人、どうやって生きていくの?」ってそういう目で見られます。 でも本人にはそれ相応の理由があって無職の状態になっています。 今は「どうしても働きたくない」もしくは「どうしても ...

無職生活バナー 3

何かと不自由な無職生活… 収入がないけど、そんな中でも楽しく過ごしたい… そんな気持ちになるのは人間なので当然ですよ!ってことで 無職でかなり制約された生活を送っているかとは思います。 ここで、たまに ...

-年間行事
-, , , , , , , ,

Copyright© TAKUZO.BLOG , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.