【低予算】婚活を安くはじめるのに迷った人にわかりやすく解説します!

LIFE

低予算ではじめる婚活【結婚相談所・婚活サイト・マッチングアプリ】解説

結婚

結婚したいと思っていても、なかなかそんな機会がなかったという皆さんに朗報です!

できるだけ低予算で婚活をするための情報を解説いたします。

お困りくん
早く結婚したいな~
でも、婚活するにもお金がかかるし…。
すごくお金がかかるって聞いてるよ?

そうなの?
一度いろんなところに聞いてみたらどうなの?
とにかくはやく、孫をみせておくれよ…
お困り母さん

ということで、お母さんの期待を背負って婚活スタートしましょう!(笑)

この記事でわかること

  • 婚活をはじめるのにどんなサービスがあるの?
  • どの婚活が向いているのかがわかる
  • その他の婚活サービスについて

【婚活】低予算ではじめるにはどこがいい? 結婚相談所?  婚活サイト?マッチングアプリ?

結婚

さて婚活するのはいいけど、低予算ではじめるのにどのような方法があるのでしょうか?

ここでは主に結婚に向けてどんなサービスがあるかをご説明いたします。

マッチングアプリではじめる婚活とは?

どちらかというと、一番ライトな感覚で出会いを求めるパターンの方が利用しているサービスとなります。

婚活アプリとの線引きが微妙ですが、こちらは女性のみ無料というシステムになっていることろもあります。
いろいろなサイトでMIXで紹介されていますので先程も言いましたように、ライトな感じでいきなり結婚ではなく恋人として付き合うことの延長線上に結婚するかもって感じですかね…(笑)

注意)基本的に「マッチングアプリ」は健全な出会いを目的にしています。
そのへんが少し「出会い系サイト」とは違う部分になります。

婚活サイト(婚活アプリ)ではじめる婚活とは?

結婚をしたいという男女が登録してマッチングさせるサービスが「婚活サイト」になります。

結婚相談所と比較すると少し軽い感じのイメージですが、こちらも真剣に結婚を考えている人達にむけてのサービスとなります。

月額制をとっているところがほとんどでその金額も3000円から5000円前後が主流です。

金額の割には真剣に「婚活」している人が多いのでおすすめです。

毎月、飲み会を1回我慢するだけでステキな出会いが待っています。

年齢別などの自分のタイプを見極めて登録しておくとバラ色の人生が待っていた!となるかもしれません。

結婚相談所ではじめる婚活とは?

結婚相談所ってどのようなイメージをお持ちでしょうか?

相談して➡相手を紹介➡選考して➡お見合いして➡交際➡結婚

大まかに言うとこのような流れになります。

この結婚相談所のメリットは、

  1. 担当者(コーディネイター)が親身になって婚活の相談を聞いてくれる
  2. お見合いの手配は自分ではなくカウンセラーが対応してくれる
  3. 結婚したいという意識が高い人と出会える
  4. 身元がはっきりしているので安心
  5. 交際を断る時も担当者(コーディネイター)が対応してくれる

一方、デメリットとしては、

  1. 最終的には費用がかかる

この1点です。
しかし、成婚のときにかかる場合がほとんどですので、目的を成就したことに支払うので単に高いというわけではありません。

ポイント

とにかく、おまかせで手厚いサポートが受けられることが最大のメリット!

結婚相談所とは?:日本ライフデザインカウンセラー協会HPより引用

【低予算婚活】タイプ別・婚活のススメと金額

結婚式

すぐに結婚したい、婚活は真面目にやりたい、いい人がいたら結婚を考えてもいいとか皆さんの結婚への考え方が違うと思います。

そこでどのタイプで「婚活」するのがあっているのかをわかりやすくあげてみます。

【婚活】とにかく予算は低く抑えたい人は「マッチングアプリ」

とにかく安く婚活したい人にはマッチングアプリがおすすめです。
別名「恋活アプリ」と呼ばれることもあります。

  • 結婚はしたいけどそんなに急ぎではない。
  • 自分のペースでゆっくり相手を見つけたい
  • 毎月支払う額は3,000円~5,000円程度で婚活したい

マッチングサイトは登録も簡単ですし、登録後はマッチングされた相手とのやり取りしてから会うというスタイル。

月額が安いのも魅力ですが、自分のペースで進めることができるのも大事なポイント。

マッチングアプリは自分から行動できる人向きです。

マッチングアプリ

注意ポイント

オプションや期間で割引があるなど多様なサービスがあります。
いろんなプランがあるので自分にあったプランを登録しよう!

登録は電話認証!優良の証!ハッピーメール(18禁)

【婚活】真面目に結婚を考えている人は「婚活サイト」

目的は結婚。
真剣に結婚相手を探す。

  • できるだけ早く結婚したい(1年以内)
  • そんなに月額はかけれない(¥5000前後)
  • 相手も真剣に結婚をしたい人がいい
  • 自分で探す行動力がある
  • 出会える機会は多い方が良い
  • 自分のペースで婚活したい

婚活アプリ

注意ポイント

  • 信用できる運用元のサイトを選ぶ
  • プロフィール作成には自分が特定される情報は入れないように注意する
  • 自分で選ぶ=自己責任です。

【婚活】とにかく任せたい人は「結婚相談所」

確実性が一番高いのは結婚相談所です。
サポートの充実がハンパないので👇こんな方にはおすすめです。

  • 早く確実に相手を探してほしい
  • 直接コンタクト取るのは苦手。
  • いろいろ段取りするのは面倒くさい
  • 好きな時に相談にのってほしい
  • 真面目に結婚相手を探している
  • 成婚時に支払うことは問題ない。

こんな人は迷わず「結婚相談所」に登録して紹介を連絡を待ちましょう。
サポートの充実度は「結婚相談所」がダントツです。

金額の相談所で変わってきますが、目安として頭に入れておいてください。

結婚相談所

注意ポイント

【注意】成婚時には月額会費以外の「成婚料」といわれるものが請求されます。

成婚率50.8%!専属スタッフの手厚いサポートで婚約まで導く結婚相談所【IBJメンバーズ】



結婚したい!低予算婚活ではじめる ・まとめ

低予算の婚活のテーマでお話させて頂きました。
まとめにはいります。

  1. 手厚いサポートで「絶対に結婚したい」人は【結婚相談所】
  2. 自分のペースで真剣に結婚相手を探したい人は【婚活サイト】
  3. はじめは恋人からスタートして結婚できればいい人は【マッチングアプリ】

この様な感じになります。

あなたに合った「婚活」はどのタイプになりますか?

以外と目的は「結婚」なので結婚相談所などのサービスも長い目で見ると「低予算」になるかもしれません。

WORK-LIFE-HAPPY TAKUZOでした。

  • この記事を書いた人

TAKUZO

「無職ブロガー」のTAKUZOです。 悩める中高年が、楽しく生きることが出来るための役立ち情報を発信中。 【経歴】 出身地・かつて日本の中心地➡バイトをやらせたら超一流な某三流大学を卒業➡某一流大手企業に就職➡半年で退職➡地方の中小企業で約30年勤務(もちろんブラック)➡この春退職➡無職ブロガー(笑) ●現場はもちろん、人材育成、店舗開発、人事、総務、金融機関対応、営業企画など、とにかく会社運営にかかわることは一通りすべて経験済み。 【趣味】 映画鑑賞(年間最高220本)、料理、読書、家飲み

おすすめ記事はこちら

50代のブログはじめ 1

CONTENTS 50代からのブログをおススメする前に50代からブログをはじめる!おすすめポイント3つ50代でもブログはすぐに始めることが出来る【簡単】50代でも出来る!ブログ開設までの流れまずはお金 ...

40代無職男性 2

大抵の場合、周りからは「あの人、どうやって生きていくの?」ってそういう目で見られます。 でも本人にはそれ相応の理由があって無職の状態になっています。 今は「どうしても働きたくない」もしくは「どうしても ...

無職生活バナー 3

何かと不自由な無職生活… 収入がないけど、そんな中でも楽しく過ごしたい… そんな気持ちになるのは人間なので当然ですよ!ってことで 無職でかなり制約された生活を送っているかとは思います。 ここで、たまに ...

-LIFE
-, , , ,

Copyright© TAKUZO.BLOG , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.