ブログ初心者の「なに書けばいいのかわからない」を問題解決します

BLOG

ブログ初心者の壁・なに書けばいいの~?問題

仕事部屋

 

ここにブログをはじめたばかりのショウさんという30歳の会社員をしている男性がいます。
最近結婚して彼は在宅ワークが広まったこの機会にブログでもはじめようとしたのはいいのですが…

ばっちりくん
やったー!パソコン買った~!
ブログ始めるぞ~(笑)
ばっちりくん
ドメインとったどー
わりとスムーズにいったせ✌
ばっちりくん
最後はサーバー契約をして準備は完了!
俺って完璧!
ばっちりくん
さぁ、ブログはじめるぞ~
ドンドン書いちゃうもんね~💻
ん?う~ん…ん?ん?
あれ?ブログってなに書いていいかわかんないじゃん💦
どうしよう?せっかく準備できたのに…
お困りくん

ハイ、これは巷で頻繁に起こっている初心者ブロガーが通る道のひとつである
「ブログってなに書けばいいの~?」問題です。

でも、大丈夫ですよ~。安心してください。
これは多くの人が初めにぶち当たる問題ですので解決できる方法をご説明していきますね!

初心者ブロガーの悩み

  • なにを書けばいいかわからないときの対処法
  • ネタはどんな風にさがすの?探すの大変なのかな?
  • 伝説の「100記事書け!」なんて出来るかな~?

 

本題は何を書いていいかわからないブログ初心者の方へ向けての内容となります。
それでは、はじめましょう!

ブログ初心者は、なにを書いていいかわからない

<a href="https://pixabay.com/ja/users/syafrani_jambe-5735829/?utm_source=link-attribution&utm_medium=referral&utm_campaign=image&utm_content=2763808">Muhammad Syafrani</a>による<a href="https://pixabay.com/ja/?utm_source=link-attribution&utm_medium=referral&utm_campaign=image&utm_content=2763808">Pixabay</a>からの画像

ブログを書くことが仕事のブロガーや趣味ブログを運営している方も、書く記事が無ければ話にならないですよね?
ここでは初心者にもわかりやすいように的を絞って問題を抽出してご説明しますので聞いてください!

ブログ初心者がわかっていないのは「読む相手は誰なのか?」

まず最初に確認ですが、すごく大事なことです。
あなたは自分の書いたブログを「誰に」読んでいただきたいですか?

書いていたら、そのうち誰かに読んでもらえるだろうっておもっていませんよね?
もしそうだとしたらあなたの苦労は水の泡になりますので考え直してください。

読んでいただく人=「読者」といいます。
もっと専門的になると「ペルソナ」と呼んで細かい年齢やライフスタイルなどの細かい設定をしたりします。

皆さんは、大まかに下記の例のような感じで自分なりの設定をしてみてください。

例① 新卒で就職したけど海外移住を夢見る20代の若者
例② 子供の成長に伴って自分の時間も大切にしたい主婦
例③ 仕事バリバリな転職をなやんでいる40代ミドル

このくらいまでは想定読者を思い描いているのとそうでないのでは、せっかくの渾身の記事が見てもらえる機会を得ることが出来ないという悲しい結果になるかもなので要注意です!

大事ですので、もう一度言います。

誰に向けて書くのか?書いているのか?をしっかりと考えてみてくださいね!
その方があなたのブログは読者に刺さるファンが付く良いブログとなりますから!

ブログ初心者が陥るワナ「自己満足の自分事日記」

前項の説明でお分かりいただいたかと思いますが、記事というものは基本的に相手に向けて書くものです。

したがって、興味がないよくわからない分野の記事を書く必要はありませんし出来ないと思いますが、想定読者が読んでも興味がわかないもしくは問題解決にならない自己満足の記事はお蔵入りとなる可能性が極めて高いことを頭に入れておいてください。

自己満足の記事は✖
読者の問題解決や興味があるものは〇

有名人でもないあなたの日々のことに対して興味を持っているのは身内ぐらいです…。

ブログ初心者が記事ネタを探すコツと注意点

<a href="https://pixabay.com/ja/users/Peggy_Marco-1553824/?utm_source=link-attribution&utm_medium=referral&utm_campaign=image&utm_content=1014060">Peggy und Marco Lachmann-Anke</a>による<a href="https://pixabay.com/ja/?utm_source=link-attribution&utm_medium=referral&utm_campaign=image&utm_content=1014060">Pixabay</a>からの画像

ブログ初心者でもできる記事ネタ探し

ブログネタで自分が思いついたものを自由に書いているとなかなか見てもらえません。
皆さんは書くものがないという悩みがあるわけですから、それはどういう状態かというと倉庫はあるけど出荷する商品がない状態と同じですよね?

皆さんのようにたくさんの知識を得てブログを書こうとしている人は、例えれば大きな倉庫ということになります。
しかしその倉庫は今は出荷する商品がなくて空なんです。

さてどうすれば良いで

答え➡「商品を仕入れる」(知識や情報をインプット)をしましょう。
このことによってあなたという倉庫からは優良な高品質な商品が出荷(投稿)されることになります。

ブログネタの具体的な情報入手先

  • Twitter
  • ネットニュース
  • ブログ
  • 新聞
  • 店舗看板やチラシ
  • 人との会話
  • 街を行きかう人の会話やファッションなど

この様なSNSも含めた媒体を見ていると自分のテーマや読者層に合った話題が必ずあるはずです。
いつもアンテナを張ってみておく必要があります。

私はいつもメモを持ち歩いて書き留めるようにしています。
他には携帯でボイスメモなども使用してネタを集めています。

【重要】初心者のブログを見てもらうために守るべき最低限のルールとは?

  1. その記事は何を書いていいるのかがすぐわかる「タイトル」にしよう。
  2. 記事タイトルの中にキーワードを2つ以上は入れるようにしよう。
  3. 文字ばかりの羅列は見にくいブログとなっていまう。(画像を入れよう)

ブログ初心者にはわからない「100記事伝説」について

<a href="https://pixabay.com/ja/users/lukasbieri-4664461/?utm_source=link-attribution&utm_medium=referral&utm_campaign=image&utm_content=2838945">Lukas Bieri</a>による<a href="https://pixabay.com/ja/?utm_source=link-attribution&utm_medium=referral&utm_campaign=image&utm_content=2838945">Pixabay</a>からの画像

先輩ブロガーの皆さんが、「とりあえず100記事は書かないとねー」「コツコツ書いてたら100記事ぐらいすぐだよ」っていうお話は聞いたことがあるかと思います。

私はこのことを「100記事伝説」と呼んでいます。

ブログを100記事は書かないとダメなのか?

さて、本当に「まずは最低100記事!」なのかですが、実際にはそうではありません。
先輩ブロガーの皆さんはそのくらい記事を書いてやっと読者の反応が出たり収益があったりということなので、100記事書いたら絶対に収益が上がるという意味ではなく大他の目安がそのくらいということになりますので記事数よりも記事内容という意見が最近は多いように感じます。

100記事伝説の本当の意味

ということで、先輩ブロガーの皆さんはマウントとって「俺たちも苦労したんだから、お前たちもその苦労を味わえ」っておっしゃっているのではなくて、100記事ぐらい書くつもりで取り組まないと趣味ブログで終わっちゃうよっていう意味に私はとらえています。

しかし、本当に内容もそこそこでしたら100記事に向けてスタートしてみませんか?
そのためにまずは、10記事・30記事・50記事と段階を決めてクリアするごとに自分いちょっとご褒美なんかあげちゃったりすると100記事すぐに行っちゃうかもです(笑)

因みに私はそれぞれチャレンジ10(チャレンジテン)とかかっこいい名前を付けて勝手にやってます。
これは自己満足でも大丈夫だと思います(笑)

ブログ初心者の壁・なに書けばいいの~?問題のまとめ

  1. 書いたブログをどんな読者に読んでもらいたいのかをイメージする
  2. ネタはいたるところにあふれている。
    ネタ帳を作っていればいつでも入手可能。
  3. 100記事を書くというのは、スタートしてから継続した後の結果。
    楽しんでやれるように環境つくりをしましょう!

最後に一言!
「ブログは継続することでその価値が高まるツールです。今は60点くらいの出来でもやっているとうまく、早くなってきますので継続してやられることをおススメいたします。

それでは、楽しいブログライフを!

  • この記事を書いた人

TAKUZO

「無職ブロガー」のTAKUZOです。 悩める中高年が、楽しく生きることが出来るための役立ち情報を発信中。 【経歴】 出身地・かつて日本の中心地➡バイトをやらせたら超一流な某三流大学を卒業➡某一流大手企業に就職➡半年で退職➡地方の中小企業で約30年勤務(もちろんブラック)➡この春退職➡無職ブロガー(笑) ●現場はもちろん、人材育成、店舗開発、人事、総務、金融機関対応、営業企画など、とにかく会社運営にかかわることは一通りすべて経験済み。 【趣味】 映画鑑賞(年間最高220本)、料理、読書、家飲み

おすすめ記事はこちら

50代のブログはじめ 1

CONTENTS 50代からのブログをおススメする前に50代からブログをはじめる!おすすめポイント3つ50代でもブログはすぐに始めることが出来る【簡単】50代でも出来る!ブログ開設までの流れまずはお金 ...

40代無職男性 2

大抵の場合、周りからは「あの人、どうやって生きていくの?」ってそういう目で見られます。 でも本人にはそれ相応の理由があって無職の状態になっています。 今は「どうしても働きたくない」もしくは「どうしても ...

無職生活バナー 3

何かと不自由な無職生活… 収入がないけど、そんな中でも楽しく過ごしたい… そんな気持ちになるのは人間なので当然ですよ!ってことで 無職でかなり制約された生活を送っているかとは思います。 ここで、たまに ...

-BLOG
-, , , , , , , ,

Copyright© TAKUZO.BLOG , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.